バッファロー・ジャンプ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < バッファロー・ジャンプ


ヘッド-スマッシュト-イン・バッファロー・ジャンプ歴史地区



北米の先住民族にとって、バッファロー(モり・バイソン)は

生きるために必要不可欠な存在だった.肉は食糧に、

毛皮は衣類や住居に、骨はナイフや針などの生活必需品

に利用していたのである.先住民族のバッファロー狩りは、

群れを崖から追い落とすという方法が一般的で、おそらく

紀元前3600年頃に始まり、白人によって銃がもたらされる19世紀半ばまで続いた。

アンバータ州南西部、ポーキュパイン・ヒルズの下に原にある高さ10〜18mのには、

バッファロー狩りの名残をとどめる貴重な「遺跡」である。崖の10kmほど西からは

500以上の石積みが連なっている ここで火を焚いたりして、バッファローを断崖へと

導いたと思われる。崖下に積み重なったバッファローの骨は高さ9mにもなり、

その層から武具や生活用具も発掘されている。




<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved