オーストラリア

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < オーストラリア


オーストラリア中東部多雨林保護区



オーストラリアを代表する珍獣コアラは、500種以上あると

いわれるユーカリノキのうち、限られたユーカリノキの

葉しか食べない.コアラが東海岸のみに生息するのは、

そのユーカリノキの植生と関係しているのだろう。

ユーカリノキも含め、多様な樹木が見られるのが、

バリントン・トップス国立公園である。標高の違いにより、狭い地域に暖温帯・

亜熱帯雨林が接近している。標高900mの丘陵には、ミナミブナの森が広がり、

その下の区域ではイチジク属の大木や、シダなどの着性植物、ツル性植物など

亜熱帯性植物が繁っている。オーストラリアの国鳥コトドリ、希少な

ワキグロクサムラドリなど鳥類の宝庫として名高い。 時絶滅したと考えられていた

クチニセマウスも目撃されている。一方、 マクファーソン山脈は亜熱帯雨林と滝で

美しい景観をつくりだしている。ここは、独特の巣づくりと求愛ダンスで知られる、

希少種アオアズマヤドリや、アルバートコトドリの生息、地である。この雨林は

19世紀の伐採で壊滅的な打撃を受けたが、1915年以降、部ラミントン国立公園

として保護されている。




<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved