コンゴーニャス

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < コンゴーニャス


コンゴーニャスのボン・ジェズス聖域



見どころは、ボン・ジェズス・ジ・マトシーニョ聖堂前の

彫刻群。「ブラジルのミケランジェロ]といわれる

アレイジャジーニョの最高傑作である。本名アントニオ・

フランシスコ・リスボア。建築家にして彫刻家。

ポルトガル人の建築家であった父と黒人奴隷だった

母イザベルの子として、1738年オウロ・プレットに生まれる。ボン・ジェズス・ジ・

マトシーニョ聖堂は、ブラジル後期バロック建築を代表するもので、回廊には12人の

預言者の石像が並ぶ。石鹸石でつくられた像は、等身大で、それぞれ聖典を

手にしている。聖堂に通じる道の両側には6つの小礼拝堂があり、キリスト受難の

7つの場面を扱った、64体の木造彫刻が現存する。アレイジャジーニョは、

ハンセン病に冒され、歩行が不可能になったが、多くの宗教彫刻の傑作を残した。

彼は1814年に没するが、死の数日前まで制作に没頭した。

「ブラジルのミケランジェロ」と呼ばれる所以である。




<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved