万里の長城

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < 万里の長城


万里の長城



古代中国で中央ユーランアからの外敵や異民族の

侵入を防ぐため、東は渤海の山海関から西は

甘粛省の嘉峪関まで、主要部だけでも約3000km

(全行程は約6000km)にわたって築いた城壁。

たんに「長城」ともいい、月から見える唯―の建造物とされる。春秋時代に斉が

領土防衛のために、国境に築いたのが万里の長城の起源である。紀元前221年、

秦の始皇帝が中国を統一した後、北方の遊牧民族の侵入を防ぐため、

甘粛省南部から北へ、戦国時代の燕、趙などの長城を利用しながら、東北地方の

遼河下流に至る長城を築いた。その後、幾度もの修築・増築を経た現存の長城は、

ほとんどが明代に築かれたものである。城壁はいちばん高い所で14m、平均は

約7.8m、状壁の外側には険しい崖が続き、要所には、関所や敵台、狼煙台が

置かれる。関所では、北京から八達嶺に向かう途中、険しい山々が連なる

居庸関や、「天下第一雄関」といわれる砂漠の砦、嘉峪関が有名である



<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved