黄山

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < 黄山


黄山


黄山の名は伝説上の王、皇帝がこの山で不老不死の霊薬を飲み、

仙人になったという伝説に基づいている。秦の時代には黟山

(いざん)と称されていたが、唐の時代には現在の黄山の名前に

改められた。峰と雲が織り成す風景は、まさに仙人が住む世界

「仙境」と云われている。多くの文人が憧れ、水墨画、漢詩など

中国独特の文化を生み出した。黄山に立ち並ぶ山々は

古生代に出来たもので、その石や岩は氷河や風雨による浸食が一億年に亘って

繰り返され、現在の様な断崖絶壁の景観ができあがった。海から流れ込む湿った

空気は海抜1000m以上の峰々に漂い、大量の霧や雲を発生させている。三主峰と

呼ばれる蓮花峰、光明頂、天都峰があり、その他69の峰がある。そして、荒涼とした

風景を彩る「黄山松」は、岩の割れ目に根をはり、強い生命力を持つとして、

尊ばれている。以上の怪石、雲海、奇松に温泉を加え、「黄山の四絶」と称された。

これらから、天下の名勝、黄山に集まると云われ、古代から中国の人々が黄山の

美しさを「天下第一」と称える所以である。幾多のスポットには、その独特の発想で

名前が付けられた



<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved