サン・アグスティン

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < サン・アグスティン


サン・アグスティン遺跡公園



18世紀半ば、マグダレナ川源流部の標高1200〜2000m

の山岳地帯、サン・アグスティン周辺で、石像や墳墓

などの集合体が発見された。玄武岩や安山岩でできた

サン・アグスティンの石像たちは、1〜9世紀にかけて

この地方に花開いた高度な文化の証人だ(石像自体が

つくられたのは5世紀以降)。石像のモチーフは、動物を象ったものから、人間の姿に

似せたものまでさまざまである。半人半獣のこれらの石像は、神をあらわすもの

ではないかと考えられている。不気味な笑みを浮かべたもの、歯をむき出したものなど、

ユーモラスな表情が見られる。石像は、石室と墳丘をもつ墓に関連して立っている。

墓の規模、形態にバラエティがあることから、厳格な階級社会があったようだ。周囲の

岩盤に、ヘビ、トカゲ、カエルなどの彫刻が施されたラバパタスの泉は、儀式の

場であったと考えられている。サン・アグスティン村に近いラス・メシタスにある

代表遺跡は、考古学公園として整備され、博物館も併設されていて、見学が可能。



<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved