カイロ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < カイロ


イスラム都市カイロ


礼拝の時を告げるコーランの一節アザーンが鳴り響き、

美しいミナレット(モスクの尖塔)が立ち並ぶエジプトの

首都カイロは、969年の建設以来イスラムの中心都市

として発達してきた。7世紀からアラブ人の支配下で

広まったイスラム教は、特有の習慣や言語とともに浸透し、現在エジプトでは人口の9割が

イスラム教徒である。イスラム都市のシンボルである荘厳なモスクは、当初から歴代君主

によって盛んに建築された。9〜10世紀には、カイロで2番目に古く最大級の規模を誇る

イブン・トゥルン・モスクや、教育機関としての機能を併せもつアル・アズハル・モスクが

完成。12世紀につくられたシタデル城塞には、後年の支配者ムハンマド・アリが財を

つぎ込んだモスクがそびえる.イスラム寺院としては珍しく、装飾に金銀を用いた

スルタン・ハサン・モスクは、細部にいたるまで非常に芸術性の高い建築物である。

これらイスラムの文化を伝える町並みは、現在のカイロの中心よりやや東側に位置し、

訪れる観光客も多く賑わいを見せる場所となっている。しかし近年、この一帯の地盤の

緩みなどから、建物が徐々に崩壊し始めるという問題が浮上し、早急な保護と救済が

求められている。


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved