アブ・メナ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < アブ・メナ


アブ・メナ


アレクサンドリアの南西に位にするアブ・メナは、

4〜9世紀までコプト最大の聖地として賑わった、

コプトとは、エジフトおよびエチオピアで独自に

発達したキリスト教のことで、その教義は神の単性説

(キリストは神性と人性が融合してひとつになっている)を唱えたものである。コプト教徒に

最も親しみの深い聖者は、 3世紀後半に古代ローマで殉教したメナス。彼の生誕の地

であり、メモリア(墓所)の置かれたアブ。メナはコプト最大の聖地となった.その後、

メナポリス(メナスの町)と呼ばれたアブ・メナの町は、教会や聖堂、洗礼堂と、修道院、

墓地のほか、巡礼者のための宿泊所など、公共の施設も備えた巡礼都市へと発展した。

イスラム・アラブにその座を奪われる9世紀までアブ・メナの繁栄は続いたが、侵略者の

破壊や地震による被害を受けて砂漠の廃虚となった。20世紀初めからの発掘調査で、

砂に埋没していた遺構が確認され、建築様式やコプト独自の文化などが明らかに

なってきている。


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved