ゴンダール

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < ゴンダール


ゴンダールの王宮と聖堂群


エチオピア北部の中都市ゴンダールは、1632〜1784年

まで、エチオピア帝国の都だった。町中や郊外には、

王宮や聖堂などの石造遺構が残っている。なかでも

重要なのが、ファジル・ゲビと呼ばれるエチオピア

歴代皇帝の王宮群である。エチオピア帝国の黄全期をつくり、人びとに人気を博す

ファシラダス帝(在位1632〜1682年)以降の、暦代の皇帝が住てた宮殿や文書館、

聖堂などが残る。7つのおもな建造物はすべて石造りで、アーチを描く窓や入口、

バルコニーの周りの飾り、円蓋をいただく塔などが特徴的。これらは、ポルトガル、

イスラム、バロックの言様式が混交したゴンダール様式である。聖堂の壁には

エチオピア帝国の栄華が描かれている。 町はずれにはダブレ・ベルハン・セラシエ

聖堂がある。内部の天使や聖人のフレスコ画に、エチオピアの宗教画の典型を見る

ことができる。「バド]と呼ばれる大きな池がある離宮では、今も盛大な宗教行事が

行われる。


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved