ラウマ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < ラウマ


ラウマの旧市街



ボスニア湾に面したラウマは、9世紀からバルト海交易の

中継地として発展してきた。1550年、ラウマの市民は

グスタフ王が建設中の、ヘルシングフォル(ヘルシンキ)

への移住命令に困惑した。ヘルシングフォルはラウマの

反対側のフィンランド湾に面した地だったからである。

しかし、その後もラウマのスウェーデンとの交易基地としての重要性は減じなかった。

682年の市の全域にわたった大火災の後も、旧市街はもとの姿に再現された。

宗教改革で閉鎖されたフランシスコ会修道院はないが、ルター派の大本山である

石造りの聖十字架教会が残る。






<出所元:小学館『世界遺産の旅』、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』>



ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved