ヴェルラ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < ヴェルラ


ヴェルラ砕木・板紙工場



フィンランドの豊冨な森林資源を利用した製材、

製紙工業が隆盛をみたのは、ロシアに併合された

19世紀のこと。ヴェルランコスキサ川流域の

ヴェルラの製材工場は、現存する唯一の工場設備である。

1872年に操業を開始した工場は2度火災に遭遇したが、そのたびに再建された。

1892年にネオ・ゴシックの赤レンガ建築が建てられた。その後、砕木パルプ工場、

木材乾燥場、経営者の住居、木材倉庫、納屋が増設された。工場の反対側の

川岸には、労働者の住宅が規則正しく並ぶ。砕木工場の床には、当時の

最新技術である鉄筋コンクリートが使われている。






<出所元:小学館『世界遺産の旅』、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』>



ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved