ヴェルサイユ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < ヴェルサイユ


ヴェルサイユの宮殿と庭園


大きな窓から差し込む光が、天井から下げられた幾多の

シャンデリアと、黄金の燭台、そして壁に組み込まれた

500枚以上の鏡に反射する。そのまばゆさは、一瞬息を

のむ美しき 豪華絢爛なヴェルサイユ宮殿の中でも、

ひときわ目を奪われる。この「鏡の間」は、1919年にヴェルサイユ条約が調印された場所

としても有名である。この宮殿は、フランス絶対王政の頂点を極めたルイ14世が、巨額の

費用と50年の歳月を費やし、フランスを代表する芸術家を招いてつくらせた。その後、

ルイ15世と妃マリー・アントワネットが改築、改修し、ナポレオン1世も、修復と離散した

絵画や調度品の収集を行った。その栄華を今も彷彿とさせている。建物の設計は

ルイ・ル・ヴォーが手掛け、ジュール・アルドゥアン・マンサールに引き継がれ、現在の

バロック建築を完成させた。「戦争の間」や「アポロンの間」など、金やブロンズ、大理石を

ふんだんに使ったゴージャスな室内装飾を担当したのは、画家のシャルル・ル・ブラン。

lkuを超える幾何学模様の庭園には、花壇ゃ池、噴水、彫刻が点在し、 十字架の形

をした大運河が配置されていて、フランス式庭園の傑作のひとつといわている。

<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved