アミアン

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < アミアン


アミアン大聖堂


盛期ゴシック建築の代表といわれるアミアン大聖堂。訪れる

多くの人は、内外を飾る彫刻の素晴しさに驚く。その数は

3600点以上あり、まず口に入るのが、西正面入口の壁面を

覆う彫刻群である。中央バラ窓のすぐ下の「諸王のギャラリー」

は、22人の王の彫刻が施されている。さらにその下の3つの

扉の彫刻群は「石の百科全書」と呼ばれ、聖書物語や聖人伝

を描いたもの。中央の扉の柱にある、弟子に囲まれたキリストが祝福を与える様子を

描いた「美しき神」は、ゴシック彫刻の代表作といえる。さらに扉の左右は、12使徒と

4人の預言者の像で飾られている。どの表情も個性的で生きいきとしていて、リアリズム

あふれる作品ばかり。双眼鏡を持参して、じっくり鑑賞したい。アミアンのシンボルと

なっている大聖堂は1218年頃に落雷で炎上し、1288年に再建がほぼ終了した。68年

という、当時としては異例のスピードで完成をみたのは、石材を大気に左右されない

屋内で加工して、運ぶという画期的な工法を取り入れたため。大量生産された規格品を

使うことで、バランスのとれた建築物に仕上がっている。

<出所元:小学館『世界遺産の旅』>



ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved