マウルブロン

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < マウルブロン


マウルブロンの修道院群


シュトゥットガルトから北西に約35kmの地点にあるザルツァハの

谷。豪奢な教会の暮らしを批判し、聖ベネディクトの教えに

忠実に、質素で素朴な修道院生活をしようと考えたントー派の

修道士たちがここに建てた聖堂が、マウルブロン修道院の

始まり。1147年のことである。次に周囲を荒らしていた盗賊

たちから身を守るために、分厚い周壁がつくられた。以後、

敷地内に修道院での生活にかかわる施設が次々と建てられて

いった。その数は30以上におよぶ。修道院の聖堂などはロマネスクからゴシック様式への

変遷の過程が見られ、建築史的に貴重な建物となっている。中庭の北側には、円形の

水盤が3段に重ねられた噴水と見まがう美しい水場がある。14世程半ばに建てられ、

修道士たちが体を洗ったり、髭をそったりしたというこの本場は、「泉の礼拝堂」と呼ばれて

いる。当時の宗教建築物としては珍しく、上下水道が完備されていたこの修道院は、

ドイツに建てられた最初のントー派の修道院のひとつである。



<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved