リューベック

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < リューベック


ハンザ同盟都市リューベック


 13世紀後半に結成されたハンサ同盟は、最盛期には

200以上の都市が加盟していた。ハンザとは「商人の

仲間」という意味。一時は国王に比するほどの権勢を

もち、この都市同盟の盟主となったのが、リユーベック

町である。 トラーヴェ川の中州にリユーベックの旧市街がある。西の入口には、町の

シンボルのホルステン門がある。レンガ造りの2つの塔をもつこの門は、1478年に完成

した。中央にあるマルクト広場を囲むように建つ、ゴシック様式の建造物が市庁舎、

ハンザどの同盟会議などが行われたこの建物は、13世紀半ばに建設を開始し、何度も

増改築が繰り返された。東側にある石造りの階段はオランダ・ルネサンス様式で、1594年

につくられた。旧市街には、ぼかに中世の社会福祉施設であった聖霊病院やバッハが

青年時代に訪れた聖母マリア聖堂、聖ペトリ教会などが建ち並ぶ。 旧市街の建物は、

大部分が第二次世界大戦時に破壊されてしまった。現在あるのは、市民の熱意によって

再建されたものである。


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved