サモス

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < サモス


サモス島のピタゴリオンとヘラ神殿


エーゲ海東南部、 トルコ沿岸までわずか2kmの所に

浮かぶサモス島は、現在人口4万人余り、交通設備も

整った島である。紀元前6世紀、僣主ポリュクラテスが

政治の拠点にしたことで、政治的文化的に繁栄した。

島の南東部に、当時つくられた水道トンネルが残っている。

全長lkmにおよび、山の両側から掘り進み、つながった時には数十cmの誤差しか

なかったという。この全盛期に、麓の漁港ティゼニで生まれた天才が、「三平方の定理」で

有名な数学者ピタゴラス。彼を賛えて、1955年に町名がピタゴリオンとなった。

紀元前16世紀、女神信仰があったサモス島は、大女神ヘラの生誕地とされており、

ピタゴリオンの東約6kmの地にヘラを祀る大神殿があった。現在たった1本残る石柱の

大きさからみて、パルテノンをしのぐ最大規模だったと推定されている。


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved