マハーバリプラム

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < マハーバリプラム


マハーバリプラム建造物群


ベンガル湾に臨む港町マハーバリプラムは、6〜9世紀の

パッラヴァ朝時代に東西貿易の拠点として栄えた。町には

数多くのヒンドゥー教寺院が建立され、この建築様式は

タミル商人によって、東南アジアにまで伝えられた。

マハーバリプラムの建造物群は、岩山に彫られた

石窟寺院群と巨大な岩を彫り出した石彫寺院郡、切り石を積み重ねて建てられた

石造十院群の3つからなる.高さ9m、幅27mの岩山に彫られたレリーフの「ガンガーの

降下」は世界最大の石の浮き彫り。パンチャ・ラタ(5つの寺院)という岩を彫り出した

石彫寺院は、当時の南インドの木造寺院を模したもの。その名のとおり、7世紀後半に

海岸線に建てられた「海岸寺院」は石造寺院で、潮風や波による浸食で崩壊の

危機にある


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved