タンジャーヴール

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < タンジャーヴール


タンジャーヴールのリハデイーシユヴアラ寺院


9〜13世紀に栄えたチョーラ朝全盛期の1010年頃、

首都「タンジャーヴールにラージャラージャ世によって

建てられたシヴァ神を祀るブリハディーシュヴァラ寺院。

高さ63mのヴィマーナ(本堂)の頂部には、重さ80tの

シカラ(円蓋)が置かれている。約120m×240mの境内は、

回廊に囲まれており、回廊の内側にはリンガ(男性器像)が

並ぶ。外側は、貯水池も含めて約350m四方の広さで、

レンガ塀に囲まれている。チョーラ朝の覇権の表現でもあったこの寺院は、

南インド様式寺院建築の傑作のひとつである。

<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved