アーグラ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < アーグラ


アーグラ城塞


ムガール帝国で最も重要なこの城は、1565年に第3代

皇帝アクバルによって築かれた.赤砂岩でつくられている

ために「レッド・フオート」とも呼ばれている.当初は要塞と

しての機能に重点がおかれていたが、半世紀後の

シャー・ジヤハーン帝の時代に補強、増築され、都城と

して復活した。この城はヤムナー川を背にしているので、防衛上も大変有利できている。

アクバル帝から第6代アウランゼーブ帝の時代まで、一時期を除いて、その首都だった。

2重の堀、 2重の城壁で囲った外部とは対照的に、内部はたいそう豪華な造りに

なっている。色とりどりの宝石が壁面にはめ込まれたディーワーネ・アーム(公的謁見の

間)やディーワーネ・ハース(私的謁見の間)、総白大理石造りのモーテイー・マスジト

(真珠のモスク)などの華やかさは目を見張るばかりである。八角形のサッマーニ・

ブルジ(望楼)からは、ヤムナー川の水面に浮かぶかのようなタージ・マハルが

一望できる。晩年、息子によってアーグラ城に幽閉されたシャー・ジャハーン帝は

毎日ここから妃の墓廟を眺めて暮らしていたといわれている。



<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved