ハトラ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < ハトラ


ハトラ


ハトラ(現在名はハドゥル)は、 1世紀にパルティア王国の

隊商都市として発展したが、同時に軍事基地でもあった。

この王国にとって最大の脅威はローマ帝国で、しばしば

衝突を繰り返していた。周囲が砂漠と草原のハトラは、

ローマ字を迎え撃つのに絶好の条件を備えていたのである。ローマ帝国には

屈服しなかったが、240年頃、ササン朝ペルシアに征服され滅びた。ハトラは、

南北に2 km、東西に1.9kmの、ほぼ円形の二重城壁で守られている.城壁内の

中央に壁で囲まれたテメノス(神殿地域)があり、広大な前庭を横切ると、

シャマシュ神殿にたどり着く。遊牧民特有の建築様式で、イーワーンと呼ばれる、

三方を壁で囲まれ、上にかまぼこ形のアーチをのせた建物がある。ほぼ完全に

修復されているのがマルン神殿。二重周柱が囲み、外側の円柱は、ブドウや

アカンサスの葉をモチーフにした彫刻で飾られている。ハトラには謎の部分も

多く、発掘が急がれるが、政情不安のため中断している。




<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved