ポンペイ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < ポンペイ


ポンペイ、エルコラーノ、トッレ・アヌンツィアータの遺跡


 62年、ローマ時代の別荘地であったトッレ・アヌンツィアータ

(現オプロンティ遺跡)が、地震で崩壊,79年、住宅街の

エルコラーノが、ヴェスヴィオ火山の大噴火による溶岩流に

押し潰され、この時、政治・経済の中心地だった商業都市の

ボンペイは、大噴火の火山灰によって、活動中の町が、突然

すっぽりと埋よってしまった。 長い歳月を経てポンペイは、現在では8割がた発掘された。

この遺跡の中を歩いていると、まるでタイムスリップしたかのような現実感を抱くのは、

当然のことだろう。大きな円形劇場は、今晩にも2万人もの人びとが集まってきそうだし、

石畳に残る轍は、さっき二輸馬車が通っていったばかりのよう。アポロン神殿やヴィーナス

神殿は、ここがギリシアの殖民都市だったことを思い出させる。豪華な邸宅は、数十年

ほど前にやってきた、ローマ貴族たちのものだ。立派な給水設備は庶民にとっても充実

した環境だったろう。彼方にヴェスヴィオ火山が見える。大噴火で町を消滅させたことが

信じられないぼど、その穏やかなシルエットが青空に映えている、ポンペイとエルコーラの

出土品は、ナポリの国立考古博物館に展示されている。

<出所元:小学館『世界遺産の旅』>



ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved