アルベロベッロ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < アルベロベッロ


アルベロベッロのトゥルッリ


 世の中には変わった住居建築があるものだが、この

トゥルッリはその代表的なものだろう。とんがり帽子の

ドーム状の家。ひとつの部屋にひとつの屋根がつき、

いくつかの部屋が集まって一軒の家になる。このひと

部屋分をトゥルッロといい、トゥルッリはその複数形だ。語源はギリシア語でドームを

あらわすトロス。居間の空間を中心に、トゥルッロ同士が直接つながっているので、

廊下も玄関もない。扉を入ればすぐに居間、挟いスペースを有効利用するため、

隣室との間は扉でなく、カーテンで仕切っているのが普通だ。 トゥルッリは、石灰岩の

切り石を漆喰を使わずに積み上げてつくる。天井部は、同心円を描くように円錐形に

積み上げ、屋根は灰色の扁平な石を何回にも重ねて仕上げる。トゥルッリの起源に

ついては諸説あるが、贅沢な家をもつことが禁じられていたか、家屋に税金が課せられて

いた時代に、すぐに屋根を壊して「これは家はでない]と主張できるように、この空積みの

工法が生み出されたのではないかといわれている。 プーリア地方一体に点在する

トゥルッリは、アルベロベッロに集中している。小高い丘の斜面を埋める、とんがり帽子の

白い家の町並みは、まるでおとぎの国である。

<出所元:小学館『世界遺産の旅』>



ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved