海印寺

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < 海印寺


八万大蔵経の納められた伽ヤ山海印寺


通度寺(トンドサ)、松広寺(ソングワンサ)とともに、

韓国三大名刹のひとつに数えられる海印寺

(ヘインサ)は、伽ヤ山(カヤサン)の南麓にある。

802年に創建され、『八万大蔵経』を有するため

法宝寺刹の別称がある。海印寺の所蔵する『八万大蔵経』と、それを収める大蔵経板庫は

ともに巳1国宝である.大蔵経は仏教の経典、理論書などを結集したもので、大蔵経の

経板は、仏教を国教とした高麗王朝が、13世紀の大元とウルス(モンゴル軍)の侵入と

いう国難を、仏の力を借りて克服するために発願、15年の歳月を経て完成させたもの。

経板は済州島(チエジュド)などの白樺が用いられた.経板l枚は縦約24cm、横約70cm、

薄く漆が塗られ14字詰24行の経文が、板の両面に刻出されている.全部で8万258枚、

それで八万大蔵経という。校倉造りの板庫の床は板を敷かず、木炭と石灰、塩を

重ねた盛り土で湿気を調節する工大がなされている。


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved