力デイーシャ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < 力デイーシャ


力デイーシャ峡谷と神の杉の森


レバノンの国旗に描かれているレバノン杉は、かつて、南北に

連なるレバノン山脈を覆っていた。しかし現在は、北部にたった

1200本ほどしか残っていない。ここまで乱伐されたのは、

防虫防腐効果があり、耐久性に優れていたため、建築資材

として多用されたからである。エジプトの神殿やエルサレムの

ソロモン王の宮殿、イランのペルセポリスなどの石造建築の

梁材として使用されたり、フェニキア人の外洋船や、

アレクサンドロス大王の無敵艦隊の造船にも利用された.そして、聖木として祭祀に、

エジプト人は柩にしたり、抽出した淡褐色の芳香のある樹脂を布に浸し、

ミイラにする人を包んだりもした。数千年にわたる支配者たちの乱伐が、今日の

レバノン杉減少の最大要因といっても過言ではない。天然のレバノン杉は、

樹齢1500〜2000年のものもあり、高さ30m、周囲が10mにもなる。生長が遅く希少な

レバノン杉を見るには、近年植林されているブシャーレ近くのカディーシャ峡谷が

よい。しばしば聖書に登場するレバノン杉は、 レバノンの栄光の象徴である。




<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved