パレンケ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < パレンケ


古代都市パレンケ・国立公園



メキシコ東部、チアパス山脈中腹の国立公園

(面積17.7ku)内の熱帯雨林の中に、古典期後期の

都市国家パレンケがある。3世紀に町ができ、600年代の

パカル王統治下で強大になる。この遺跡は宮殿を

中心に碑文の神殿、十字の神殿、太陽の神殿、

球戯場からなる。 ピラミッド状の碑文の神殿の69段の階段を昇ると、神殿名の

由来になったパレンケ王朝の2世紀にわたる歴史や、天文学上の出来事を記す

碑文、4772年までもの未来予想図を刻む大理石のパネルがある。1952年に

マヤ遺跡の中で初めて発見されたパカル王の地下墓室は、世界中で大反響を

巻き起こした。重さ5tもの石棺の蓋中央には、マヤ神話の十字架状の世界樹の

そばに、王が立つ姿が刻まれている。石棺の王は経帷子につつまれ、顔は

ヒスイのモザイク状のマスクをかぶっていた。マスクをはじめとする装飾品、

遺跡からの出土品は、当地の国立考古博物館に展示されている。




<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved