モレリア

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < モレリア


モレリア歴史地区



自然豊かなモレリアは、メキシコのオアシスだ。かつて

タラスコ族の領土で、ミチョアカンと呼ばれたこの土地に、

1540年にスペイン人が入植し、植民地都市として開発

した。メキシコ独立の英雄モレーロスの生誕地であり、

独立後の1828年にモレーロスにちなんで現名称となった。

 2層のアーケードに囲まれた庭園があるサン・ニコラス大学(現ミチョアカン大学)や、

市街地が望める大聖堂、国の史跡となっているモレーロスの生家など、植民地時代の

建造物が249もある。また、ミチョアカン博物館には古代遺跡の出土品や、植民地時代の

美術品が展示される。スペイン人によるインディヘナ虐待、搾取に抗議して立ち上がった、

ミチョアカン司教で、サン・ニコラス大学創設者のバスコ・デ・キロガ神父はタタ(父)・

キロガと呼ばれて、今も親しまれている。



<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved