セレンゲティ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < セレンゲティ


セレンゲティ国立公園



セレンゲティ国立公園は、タンザニア連合共和国北部の、

マラ州、アルーシャ州、シニャンガ州にまたがる

自然保護を目的とした、国立公園。アフリカで一番良く

知られた国立公園の1つ。1981年、ユネスコの

世界遺産(自然遺産)に登録される。セレンゲティとは

スワヒリ語で「果てしなく広がる平原」の意。キリマンジャロの裾野に広がる

大サバンナ地帯にある。広さは14,763km2。四国全体の面積よりも広く、

また東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県を合わせた広さ(13,404km2)よりも大きい。

さまざまな動物が、約300万頭生息していると推定されている。セレンゲティを

代表する動物は、ヌーである。生息している動物の約3割がヌーであると

いわれている。ヌーは、雨季と乾季で草原を求めて、隣接しているケニア側の

マサイマラ国立保護区へと1,500kmの移動を繰り返す。雨季となる12月から

6月の間は、地平線をヌーが埋め尽くし、壮観である。



<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved