ルウェンゾリ

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < ルウェンゾリ


ルウェンゾリ山地国立公園



ルウェンゾリ山地国立公園は、コンゴ民主共和国との

国境付近に広がる、ウガンダの国立公園。

その名の通り、ルウェンゾリ山地(最高峰の

標高5109m)の標高2100m以上を対象とする

国立公園である。1941年に設定された森林保護区を

前身とし、1991年に設定され、1994年にはユネスコの世界遺産に登録された。

ルウェンゾリは、現地のバコンジョ人の言葉で「雪を戴いた山」を意味する。

その名の通り、アフリカでは3つしかない万年雪を戴く山地である。

あと二つはアフリカ最高峰のキリマンジャロ山と第二位のケニア山であり、

ナイル川源流とも云われる、標高 5,109 メートルのルウェンゾリ山には

アフリカ第3位のマルガリータ山頂がある。ルウェンゾリ山地自体は死火山だが、

ヴィルンガ山地とつながっている。このため、ルウェンゾリ山地国立公園は、

コンゴ民主共和国のヴィルンガ国立公園に隣接している。







<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved