レーロース

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < レーロース


レーロースの旧鉱山町



スウェーデンとの国境に近いレーロースに、銅鉱脈が

発見されたのは、1644年のことだった。国力向上を願う

国王クリスチャン4世は、労働力確保のため、積極的に

移民を受け入れた。レーロースの鉱山にやってきた移民の

多くは、ドイツのザクセン地方出身者だった。彼らを

待っていたのは、厳しい自然と苛酷な労働、そしてきわめて低い賃金だった。

精錬所から出る残滓がボタ山をつくり、木造の労働者住宅が建ち並ぶ。レーロースの

町並みは、鉱山街特有の厳しい雰囲気が漂う。ひときわ目を引くのが、この町の

シンボルとなっている白い聖堂である。「鉱山街の飾り」と呼ばれるこの聖堂には、

鐘楼にハンマーが描かれている。1650年に建てられたときは木造だったが、1

784年、現在の石造に改装された。鉱山は1977年に閉山したが、町から

少し離れたオーラフ坑が一般公開されている。




<出所元:小学館『世界遺産の旅』、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』>






ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved