シュコツィアン

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < シュコツィアン


シュコツィアン洞窟群


1848〜1854年、標高995mのセンメリング峠を越えて、

シュルツツシュラークとグロックニッツ間約41kmを結ぶ

鉄道が建設された。険しいアルプスの山々を、初めて

越えて走った鉄道が、センメリンダ鉄道である。山腹に

つくられたS字線。標高898m、長さ1.5kmにおよぶ

センメリング・トンネル。二段構えの高架を土台とする石造橋などの、土木技術を

駆使することで、当時は物理的に困難であるとされたアルブス越えを可能にした。

センメリング鉄道の開通によって、人びとは峻厳で壮大な山岳の景観を、列車の中に

居ながら楽しむことができるようになった。沿線にはホテルなどの娯楽施設の建設も

行われ、周辺の町は山岳リゾート地として、新しい道を歩み始めた。センメリンダ駅には、

建設主任技師であったゲガの碑が立ち、その偉業を賛えている。


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved