ミジャン

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < ミジャン


メリダの遺跡群情報


スペイン語は、フランス語やイタリア語と同様、古代の

俗ラテン語が変化してできた言語である。現在、世界では

英語に次ぐ主要言語。スペインの標準語、すなわち

カスティーリャ語がイベリア半島に普及したのは9世紀

後半のこと。追って文章も確立していく。そのカスティーリャ

語で書かれた最古の文献が『サン・ミジャンの注記』。977年、当時の修道士たちが、

ラテン語の文章の脇に走り書きしたもので、サン・ミジャン・デ・コゴーラ村にある修道院で

発見された。この注記は、現代スペイン文学の流れの礎となる初期スタイルを示す点で、

貴重な資料である。註記が発見された型ミジャン・スソ修道院は、聖ミジャン修道会が

聖ミジャンを祀るために、10世紀に建たしたロマネスク様式の教会建築である。一方、

聖ミジャン・ジュソ修道院は、16世紀にイエズス会が建造した。

<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved