バン・チェン

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < バン・チェン


バン・チェン遺跡


東南アジアの歴史上、大変重要な先史時代の遺跡が、

静かな農村バン・チェンで発掘された。1966年、

ハーヴァード大学の学生がこの村を訪れ、偶然、

素焼きの土器を発見したことがきっかけだった。幾何学

模様が描かれたこの上器は、紀元前3000〜前2000年頃

のものと考えられている。独特な彩色が施された土器は、

バン・チェン彩文土器と呼ばれ、この地域の文化の独自性が明らかになった。

このほかにも、先史時代の生活を明かす貴重な材料となった人骨やガラス玉、

青銅製の指輪、鉄製のナイフなどの副葬品や壺類が発掘されている。この頃

すでに稲作や家畜の飼育が行われていた痕跡もあるという。先史時代の生活を

偲ばせる出土品は、隣接地に建つバン。チェン国立博物館に展示され、発掘現場も

公開されている。




<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved