スース

旅行☆世界遺産への旅
旅行情報
「旅行☆世界遺産への旅」 とは

    世界遺産をテーマとした旅行サイトです。900件近くある世界遺産の中から、旅行をするのに最適な世界遺産を

    選りすぐりました。エキゾチックな文化遺産や、幻想的な自然遺産、秘められた神秘の世界など、壮大な世界遺産の

    旅を味わえます。世界旅行をするなら、絶対におさえておきたい世界遺産。旅行のヒントになるよう沢山の情報を

    掲載しました。まずは、「旅行情報☆世界遺産への旅」を閲覧していただき、、仮想旅行を楽しんでください。

HOME < スース


スース旧市街


チュニスが大都会とメディナ(旧市街)の組み合わせ

なら、スースは、ビーチ・リゾートとメディナが並んで

ひとつの町になしている「地中海の太陽と海が醸し出す

明るさに、アラブの空気が漂い、観光客にもチュニジア人

にも人気の町だ。この町の歴史は古い.フェニキア人によって紀元前9世紀に開かれ、

カルタゴ、ローマ、ビザンチンへと引き継がれる。アラブ軍が到来したときに抵抗したため

町は破壊され、その結果完全なアラブの町となった。現在のメディナである。

こぢんまりとしたこのメディナは、緩やかな傾斜をなす丘になっていて、家屋がぎっしりと

密集し、その間の狭い路地が迷路をつくる 港にいちばん近い北東端の入口、「リバ卜Jと

呼ばれる建物がそびえている. 8世紀末建造のスース最古の建築物で、高い監視塔と

7つの見張り台をもつ正方形の要塞(カスバ)だ。壁には銃眼が付けられているのが

わかる。前哨基地として活躍し、のちには聖者の礼拝所として布教の拠点にもなった。

建築当初の姿をほぼ完全に残している貴重な要塞でもある.また、最も高台に当たる

南端には、9世紀につくられた要塞があり、いかつい姿で町を見下ろしている。これらは、

陸戦に長け、海からの攻撃に弱かった、アラブ人の気質をよくあらわしているといえよう。

スークと住宅が入り交じる旧市街は、そんな戦闘意欲とは裏腹に、どこを歩いても

明るい。カスバの一部に設けられた博物館では美しいモザイク美術を堪能でき、路地の

途中には、 アラブ式邸宅を再現した博物館もある。心地よい迷子が楽しめるメディナ

である。


<出所元:小学館『世界遺産の旅』>




ヨーロッパ
 イタリア/バチカン/マルタ
 スペイン

 フランス
 イギリス/アイルランド
 ドイツ周辺諸国
 北欧/バルト諸国
 中欧
 東欧
 ギリシャ/トルコ/キプロス
 ロシアと周辺諸国



アフリカ
 アフィリカ北部
 アフリカ西部
 アフリカ中南部



アジア・オセアニア
 日本
 韓国/中国
 東南アジア
 南アジア
 西アジア
 オセアニア



南北アメリカ
 北アメリカ
 中央アメリカ
 南アメリカ



Copyright(C)2009 Whistle  旅行☆世界遺産への旅 All Rights Reserved